通話無料のスマートフォンを実質無料で買う方法。楽天モバイルはサブ機としておすすめ。

節約・時短

スマホ代が無料になったら嬉しくないですか?
私はスマートフォンを無料で使用しています。
なのでどこでもギガ数を気にせず You tube などを視聴できます
サブ機で You tubeをみて、メインでラインなどのSNSを使いわけることで、電池切れとギガ数の心配がなくなりました

今回は、
実質無料でスマホをもらって
月額無料で使える方法
を紹介したいと思うので、興味があれば読んでもらえると嬉しいです。

1Gまで無料、楽天アンリミットの特徴


私が無料で使用している携帯会社は、楽天モバイルの「楽天アンリミット」になります。
「楽天アンリミット」の特徴は以下の通りです。

  • 3か月間はギガ使い放題で無料
  • 3ヶ月以降も月に1GBまでなら無料楽天アカウント1名につき1回線迄
  • 楽天リンクアプリを使えば、通話代が無料
  • 持ってるだけでSPU*が+1倍
    *SPU:楽天が提供している対象サービスの条件を達成すると、楽天市場でのお買い物がポイントアップするプログラム。楽天モバイルを契約しているだけで、楽天市場で買い物をすると通常ポイントに+1倍のポイントが付与されます。

楽天は以下のようにプランがひとつしかありません。
月に使う量で月額の値段が決まります。
1Gバイトまでなら無料ですし、どんなに使っても最大2980円のプランなので安心して使えます。
さらに、楽天リンクアプリを使えば通話もしほうだいです。

電話のみ使うようにすれば、長電話しても電話代は気にならなくなります(^-^)。
私はお客様問い合わせセンターなどの問い合わせに、長い時間待たされて電話料金が跳ね上がった事があったので、
そんな時には楽天アプリから電話をかけるようにして、受け取る電話や、大事な電話には通常の携帯を使っています。

こんな楽天アンリミットをサブ機として6カ月使用してみた感想を記事にしました。

この記事でわかること 
・自分の使い方が楽天モバイルに向いているかどうか。(楽天回線領域の確認も含めて) 
・スマートフォンの2台持ちのメリットと実際減らせた金額 
・楽天アプリを使った通話で気をつけること 
・楽天アンリミットの契約方法 
・契約後にキャッシュバックを得るためにやること

Step1 楽天モバイルの電波範囲の確認

楽天の電波領域は順次ひろがってます。私の住む場所にもやっと楽天回線がやってきました。

楽天回線領域の検索はこちら

上のリンクから自分の住んでいるところが、回線エリアないであるか確認してみてください。

残念ながら、楽天回線の領域内でない方は、すぐにパートナー回線*(au回線)の5Gバイト分を使い切ってしまい低速(最大1Mbps)になってしまうのでおすすめできません
*楽天回線がつながらないところでは、代わりにauの回線を月に5Gバイトまで利用できます。

Step1-1 楽天モバイルに向いてる人、向かない人(使ってみた感想)

楽天モバイルに向いている人

・通話品質は、ガラケーと比べると悪いが、通話に支障はなかった(静止時で、電波の状態が良好な場合)。
 通話し放題なのでありがたいが、通話品質を気にする人には向かない。

・通信速度は、5ギガを過ぎると低速(1Mbps)になるが、動画を画質を落として見れば止まる事はない程度の速さがある。
 低速になってから画像の多い漫画をストリーミングでみたり、3Dのゲームをするのは絶対無理。

私は地方の濃いピンク色のところで使っていますが、楽天回線の電波は屋外であれば、車内でもスムーズにつながります。 

しかし、屋内だとすぐにパートナー回線になってしまい、下旬にはパートナー回線の通信量が使用制限である5Gに到達します。 

月末になると毎月速度制限を受けていますが、YouTubeを見るのであれば、全然気にならないスピードでした。

自分で容量を追加することもできますし、追加のチャージをしなければ、月額コストは上がらないので安心してください。

低速期間中に、デジタルで漫画を読むとか3Dのゲームをするのは厳しいと思います。

スマホ2台持ちのメリットと通信費

私の携帯は、DOCOMOのガラケーとBIGLOBEの格安スマホの2台持ちでした(楽天モバイルも契約したので、現在は3台持ちです)。
 
ガラケーで2000円、スマホ代で800円なので、月2800円かかっていました。 

十分安い金額なんですが、電話の無料通話分が1000円しかないので、電話をかける用があるとガラケー代が4000円と倍になることがありました。
 
それが、楽天の通話無料の携帯を持ったおかげで、そのような出費がなくなりました(^_^)ノ。 

無料期間が過ぎたら、主に通話用として、継続して使っていこうと思います。 

また、二台スマホがあると 

電池の心配がない。 

you tubeを聞きながらもう一台の携帯でsns等の作業ができる。
 
等のメリットがあり、スマホで作業することが多いので、大分作業の効率化ができました。
二台持ち、おすすめですよ(^O^)

楽天モバイルのかけ放題の注意点

楽天モバイルをかけ放題で使うためには、楽天リンクというアプリから電話をかけないと無料になりません
まちがって、アプリを経由しないで電話をかけてしまうと余計なお金がかかってしまうので注意して下さい。

楽天アプリを使った電話のかけかた

楽天で機種を購入すれば、楽天リンクというアプリがはいっているので、それを経由してはなします。

詳細はこちらです。楽天リンクを使った電話方法

楽天から購入していない場合は、グーグルプレイからダウンロードできるので、以下のアプリをインストールしてください。

Step2 楽天アンリミットの申し込み方法

まず、楽天アンリミットに申し込むには楽天会員になる必要があります。楽天会員にはメールアドレスさえあれば誰でも登録できます。もし、メールアドレスがない方は「初心者のブログ収益化① グーグルアカウント作成」に記事があるので確認してみて下さい。

楽天会員の申し込み

申し込みフォーム

必要項目が入力できれば、楽天会員になれます。楽天会員になると、会員一人につき1台限定で、月に1Gまでは無料でスマホを使えます。

2回線目からは使わなくても980円(税別)がかかってしまうので注意してください!

楽天モバイル申し込み

楽天会員になったら、楽天モバイルに申し込みましょう。
今やっているキャンペーンは以下の通りです。

他社からの変更(mnp)であれば、シムカードのみでも20000pointの還元(通常シムカードのみは、5000ポイントの還元)。スマホ本体の購入で、最大25000pointの還元です。

もし新規で本体を購入するなら、私の今のおすすめは以下のキャンペーンでのAQUOS sence4 liteの購入です。

まず第一の理由として、AQUOS sence4 liteであれば、ドコモ、ソフトバンク、auのシムカードでも使うことができます。(機種によっては、ドコモやauのシムが使えない機種もあるので買う前に確認してください)

次に、SDカード*をいれなければ、デュアルシム*で使用できるので、今使っているスマホのシムカードをメインとして、サブとして楽天のシムを使う事もできます。

*SDカード=データや画像を入れておくメモリーカード、スマホにはminiサイズのSDカードを使用するのが一般的。

*デュアルシム=スマホに2枚のsimカードを入れて利用できる。

最後に、この機種は、25000円分の楽天ポイントのキャッシュバックがあるので、実質無料でスマホが手に入ります。
ちょうど、そろそろスマホを替えたい人や、楽天市場で買い物する人は、モバイルを使うとSPUが+1倍になるのでサブ機としていいかなと思います。

「楽天アンリミット、申し込み」と検索するか、以下のリンク先から申し込めます。

まず、手順を確認したら、申し込みフォームにとんでください。

楽天アンリミット申し込み方法手順

楽天アンリミット申し込みフォーム

 現在(2021/10/7)のキャンペーン期間は以下の通りのようです。

キャッシュバックをもらうための作業

スマートフォンを購入すると、楽天からシムカードが送られてくるので、取扱い説明書の通りに、シムカードを差し込んで下さい。

起動して、初期設定が終わったら楽天リンクのアプリが初期インストールされているので、そこから、誰かと通話をすればOKです。
わからなければ、以下のリンクを参照してください。

楽天リンクを使った電話方法

この作業を忘れてしまうと、楽天ポイントのキャッシュバックが付与されないので、忘れずに実施してください(^_^)ノ

以上、長くなりましたが、楽天モバイルを利用して、通話料や電池を気にせずにスマホを使ってみてください。
楽天は、携帯通信事業に力を入れて集客しているので、予算度外視で無料サービスを提供しています。
うまくこの機会を利用しましょう(^^)/。

コメント

タイトルとURLをコピーしました